カールコードの作例

某掲示板でバネってどう作ればいいのみたいな投稿があって
モーフ(シェープ)利用してもいいし、螺旋にデフォームでもいいし、いろいろやり方あるかと。
で、少し前カールコード作ったのでその作例でも載っけておこうかと。
最近XSIネタ書いてないし・・・

まぁ、ホント簡単な作例なんですけど。
http://www.zoe-creation.jp/MOVE/crcd.swf
と、この作例では、jsCurveLengthというアドオンを使用しています。

jsCurveLengthについては、Junki The Junkie’s Junkyard さんのブログで
使用方法などを詳しく説明されていますので そちらを参考にして頂ければと思います。
(jsCurveLengthでググればヒットすると思います。)

また、以下作例で作成したサンプルシーンです。
tut_jsCurveLength.scn
(右クリックで対象を保存でDLして下さい。)
カテゴリー: XSI パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中